【DUO ザ クレンジングバーム】500円モニターと定期モニターの最安値!

【DUO ザ クレンジングバーム】実際使ってみての私のレビュー

ポツポツと黒ずんだ毛穴って、メイクで隠そうとしても意外と目立つものですよね。

毛穴をキレイに埋めてくれる下地やファンデーションは、肌をつるつるに見せてくれるので気に入っていましたが、クレンジングでは落としきれないことが難点でした。

しっかり洗顔しているつもりでも毛穴の汚れが残っていたらしく、ニキビが悪化して白ニキビからだんだん皮脂が酸化すると黒ニキビへと…

なんだか、だんだん肌が汚くなってしまったんです。

「毛穴汚れを何とかしないと、ますます肌が荒れてしまう……」

必死になってクレンジングを片っ端から探していた時に、ふと目に留まったのが、『DUO ザ クレンジングバーム』だったのです。


『DUO ザ クレンジングバーム』はジャータイプの容器に入っているので、最初はクリームかと思ったのですが、どうやらバームタイプらしく、すごく興味がわいてきたんです。

子どもの頃の話ですが、肌荒れした時にバームをよく塗っていて、当時はあのテクスチャーが大好きだったので、「これは使ってみたい」と思ったんですね。

ただ、バームタイプって、ちょっと硬めの質感という印象があったので、「あれでどうやって汚れを落とすんだろう?」とすごく気になったのです。

【DUO ザ クレンジングバーム】が選ばれてるワケ!

『DUO ザ クレンジングバーム』の特徴は、ざっとこのようなことが挙げられます。


■これ1つで5役のとろけるクレンジング!


『DUO ザ クレンジングバーム』の役割はメイクや皮脂などの汚れを落とすことがメインですが、摩擦を和らげる効果があるので洗顔しながらマッサージができます。

洗浄成分と保湿成分が含まれているカプセルが入っているので、肌に残ってしまった古い角質を落としながら、美容成分が肌を整えていきます。

このようにクレンジングと洗顔、角質クリアと保湿、マッサージといった5役をこなしてくれます。


■31種類もの美容保湿成分でハリと潤いが叶う!

「これって本当にクレンジングなの?」とびっくりしてしまうほど、『DUO ザ クレンジングバーム』には美容成分が入っていました。

肌の潤いアップに欠かせないナノセラミドやナノヒアルロン酸、透明感をもたらしてくれるビタミンC誘導体、キメ細やかな肌に整えていく植物エキスが多数使われています。

化粧水や美容液にも使われている成分がバームに詰まっているので、とても贅沢なです。


■香りはリラックスできるローズ精油の香り!

合成香料を使用していないので、メイクを落としている時に漂う香りはローズ精油によるものでした。

女性の魅力を引き立てると言われているローズのアロマには心を癒す効果があると言われていて、不安や憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれますね。


■お肌をいたわる7つの無添加!

敏感肌にとって気を付けたいのは、刺激成分の存在ですが、『DUO ザ クレンジングバーム』は石油系の界面活性剤や油脂、合成香料や着色料を使用していません。

肌トラブルを起こす可能性が高い旧表示指定成分も含まれていないので、お試ししやすいくなっています。

【DUO ザ クレンジングバーム】の効果的な使い方!

『DUO ザ クレンジングバーム』はいつ使うの?…はい、もちろんメイクを落とす時に使うのですが、私はすぐにサッパリしたいので、仕事が終わっておうちに帰ったタイミングですぐに使っていますよ。

そして “すっぴん” のノーメイクでリラックスしてくつろいでいるんです。

正しい使い方として1回分の使用量は、さくらんぼ位の大きさで、乾燥が気になる方や濃いめのメイクをしている場合は量を少し増やしてみましょう。

手や顔が塗れているとバームの洗浄力が発揮できなくなるので、必ず手や顔は乾いた状態で使用します。

一見『DUO ザ クレンジングバーム』は硬そうに見えますが、スパチュラで軽くすくえる程度の質感です。

使用方法は適量を手に取ったら、額と顎、鼻と両頬にのせて、くるくると円を描くように指で馴染ませていきます。

テクスチャーに硬さを感じた時は、肌にのせる前に両手で温めておくとクリーミーになって使いやすくなります。

ポツポツが目立つ鼻や、汚れが残りやすい小鼻は特に念入りに。

たるみが気になる頬や口元、おでこなどは下から上に向かって大きく円を描くように馴染ませていくと、マッサージ効果が高まります。

『DUO ザ クレンジングバーム』でアイメイクを落とすこともできますが、肌への負担を軽くするならポイントメイク専用のクレンジングでマスカラやアイシャドウを落としておきましょう。

力を入れ過ぎてしまうと摩擦が起きてしまうので、指の力を抜いてくるくるすることがポイントです。

メイク落としに時間をかけすぎてしまうことも肌を傷める原因になるので、汚れが浮いてきたと思ったら早めにすすぎます。

メイク汚れとクレンジングが十分馴染んだら、ぬるま湯でしっかりとすすぎます。

すすぎの回数は20~30回程度が推奨されていて、汚れを包み込んだバームを念入りに洗い流すことがポイントになります。

保湿効果が高いので、サッパリ感を求めて何度も洗ってしまうと、肌がつっぱることがあるので気をつけましょう。

化粧落としが完了したら、化粧水や乳液などの基礎化粧品でいつも通りのスキンケアをします。

余計な角質をしっかりオフしてくれるので、洗顔後に使う化粧水や美容液の浸透を高めてくれる効果もありますよ♪

【DUO ザ クレンジングバーム】の良いところ!

『DUO ザ クレンジングバーム』を実際使ってみての私のレビュー…良いところをまとめてみました。

まずは、とにかくダブル洗顔をしなくても、汚れがキレイに落とせることです。

たった1つで5つの役目をこなしてくれるので、今まで使用していた角質を落とすための拭き取り化粧水やマッサージクリームを使わなくて済み、お手入れ時間が大幅に短縮できましたよ。

スキンケアのために色々なアイテムを買わなくて良いのは経済的にも助かるので、浮いたお金でちょっぴり贅沢なランチを楽しんでいます。

オイルでもなくクリームでもなくバームなところも気に入っていて、手のひらで温めると少しずつクリーム状になっていくのがたまりません。

マツエクにもちゃんと使えるところも良いところですね。

肌に馴染ませやすいテクスチャーですし、ほのかにローズの香りがするのも良い点です。

今まで使ってクレンジングの香りがあまり好きではなかったのですが、『DUO ザ クレンジングバーム』の香りは大好きで、化粧落としの時間が楽しみになってしまいました。

乾きやすい肌なので、必要な油分を取り過ぎないところも良いところです。

これに切り替える前までは、洗浄力重視で選んでいたので、時にはツッパリ感があるほどでした。

初めて使った時は、あまりのしっとり感に「汚れは落ちてるのかな?」と心配になってしまい、思わずダブル洗顔してしまいましたが、使い慣れてくると必要な潤いを残していることが分かりました。

皮脂を取り過ぎてしまうと乾燥しやすい肌になってしまうので、ダブル洗顔が必要ないDUOは「汚れはしっかり落としたいけれど、乾燥するのは困る」という人に向いていると思います。

ジャータイプなので、残り少なくなってくると取りにくくなってしまいますが、スパチュラが付いているので、毎回ジャーに手を突っ込まなくて済むのも便利です。

スパチュラで簡単にすくえる硬さで、慣れてくると1回分がスッと取れるようになります。

【DUO ザ クレンジングバーム】の悪いところ!

悪いレビューもまとめてみました。

第一に挙げるのは、乾いた手と顔に使うので、残念なことにお風呂では使えないということです。

タオルで手と顔を拭いて水気を拭き取ってからだと使えるのですが、これから洗顔するのにわざわざタオルで拭くのは意外と面倒です。

濡れていても使えるタイプもあるので、『DUO ザ クレンジングバーム』もそのような使い方ができれば便利な気がします。

でも油と水は相性が良くないので、水気のあるところでも使えるよりも乾いた手でしか使えない物のほうが、洗浄力や肌の負担を考えると効果的なのかもしれません。

そして、ウォータープルーフのアイラインやマスカラは、落ちないわけではないのですが、落とすのに時間がかかってしまいます。

ウォータープルーフの化粧品は、汗や皮脂でも崩れないことをウリにしているので、なかなか落ちないのは当然なのですが、「ポイントメイク専用のクレンジングみたいにするっと落ちてくれたらいいのに」と思ってしまいます。

ただし、崩れにくいメイクを簡単に落とせるような専用のものは、洗浄力がかなり強力です。

それを顔全体に馴染ませるとなると肌に負担がかかることは間違いないので、汚れを落とす力はこれ位がちょうど良いのかな、と思うこともあります。

パッケージに記載されている使い方では、20~30回洗い流すことがおすすめされています。

それまで洗い流す回数を数えたことがなかったので、そんなに洗い流すのかと思ってしまいました。

濁っていたお湯が透明になった時がすすぎ終了の合図だそうで、洗っている時間よりもすすいでいる時間の方が長いのでは?…と思ってしまいました。

でも、美肌の友人に「洗顔する時何回位すすいでいるの?」と聞いてみたところ、「50回以上」という答えが返ってきたのでびっくり。

肌をきれいにするためには、洗い流す回数も関係しているのかもしれません。

30回すすいでキレイな肌になれるのなら、やってみる価値はありますね!

このように『DUO ザ クレンジングバーム』には悪評と言えるような大きな問題は一切ありませんので、気になってた方はご心配いりませんよ♪

おすすめ動画のご紹介

『DUO ザ クレンジングバーム』の評判は百聞は一見にしかず!

参考になる動画がありましたのでご紹介します。

とっても綺麗な女性…サラさんという方です。

ここまで今一理解できてない方も、使用感が一目瞭然でわかる内容になってますので、是非参考にしてください。


【DUO ザ クレンジングバーム】の最安値情報♪

『DUO ザ クレンジングバーム』はどこで売ってるかと言いますと、沖縄など一部の県では取り扱いありませんが店頭でも売ってて、取扱店は新宿のルミネエスト内「@cosmestore」や「アインズ&トルペ」

ドラッグストアの「マツモトキヨシ」や「ココカラファイン」、バラエティーショップの「クレームルージュ」なんかでも店頭販売されています。

通販の場合の各ECサイトの価格を調べてみたら

・amazon⇒3,694円 ※Amazon定期おトク便

・楽天⇒3,888円

・Yahoo!ショッピング⇒3,888円

といった状況でした。


とにかく『DUO ザ クレンジングバーム』 “一番の最安値” は、「500円モニター」です!

しかも送料は無料!…ハッキリ言って安すぎますよね。

このお値段で、たっぷり約7日間試してみることができるんです。

ただし通常の「DUO」のみで、毎週先着1000名だけの特権になっています。


【500円モニター】キャンペーンサイト

DUO ザ クレンジングバーム【500円モニター】のキャンペーンサイト



それから1週間だと物足りない!…っていう人には、約1ヶ月分が “半額” で始めることができる「定期モニター」のキャンペーンもしっかり用意されてます。

「定期モニター」は定期コースなので、継続することが前提になっています。

ただ定期と言っても途中解約・キャンセルできるので安心して始めることができます。

ただし、マナーとして注文と同時に解約手続きはNGですよ…こんな人もいるかもしれないので、一応書いときました。

送料無料やサンプルプレゼントといった特典だけでなく、全額返金制度が利用できます。

約1ヶ月分の量なので日割りにすると約60円。

「500円モニター」が日割りで70円ちょっとということを考えると、「定期モニター」はこれはこれでしっかり日割りにしたら最安値になる計算です。

そして2回目以降の購入も20%割引になるので、お得な価格で続けられますよ。

支払いはコンビニ払いも利用できるので、ドラッグストアで買うのと同じような感覚で通販できます。

それからクーポンでの割引が気になる人もいると思うのですが、以前はあったみたいですが今はないみたいですよ。


【定期モニター】キャンペーンサイト

DUO ザ クレンジングバームの【定期モニター】キャンペーンサイト



【DUO ザ クレンジングバーム クリア】

実はDUOには3種類の製品が用意されていて、 “毛穴” が気になる方には『クリア』をお勧めします!

通常のDUOはローズの香りで毛穴からエイジングまで幅広くケアしてくれる “しっとりタイプ”

一方『クリア』は “さっぱりタイプ” で、リフレッシュ効果もある爽やかなグレープフルーツの香りが心地よいです。

毛穴の開き・黒ずみといった毛穴悩みに特化した製品です。

残念ながら『クリア』には「500円モニター」は用意されていませんが、それでも1ヶ月間 “半額の最安値” でお試しできます。

DUO ザ クレンジングバームの【定期モニター】キャンペーンサイト



【DUO ザ クレンジングバーム ホワイト】

クリアな素肌を目指す方は “シミ” や“肌色くすみ悩み” に特化した『ホワイト』をお勧めします。

肌ムラをリセットしブライトアップへ!…「くすみクリアカプセル」に入った超微粒子の天然クレイが、明るいお肌へアプローチします。

気になる香りは、私も大好きなベルガモットにローマカミツレとラベンダーをプラス。

ソフィスティケートされた女性をイメージしたカミツレ花精油の香りになっています。

『ホワイト』もコレひとつで5役!

クレンジング・洗顔・くすみオフ(※ 古い角質・酸化皮脂、黒ずみ汚れなどの老廃物)・ブライトケア・マッサージケア+W洗顔不要です。

『ホワイト』にも「500円モニター」は用意されていませんが、透明感のある素肌を目指してる方は、先端ブライトケア成分が配合された『ホワイト』が 、 “半額の最安値” …定期モニターキャンペーンが用意されています。

DUO ザ クレンジングバーム ホワイトの【定期モニター】キャンペーンサイト



■LINK■